妊娠中の黒ずみにイビサクリームは効果ある?

イビサクリームはブラジリアンワックスを行っている脱毛サロンが手掛けた、
デリケートゾーンの黒ずみ対策の薬用美白クリーム♪

 

イビサクリームを使っている人の中には
脱毛をやったことでデリケートゾーンの黒ずみが改めて気になって使っていたり、
彼氏に黒ずみを指摘されて使い始めたとか様々ですが、
他にも黒ずみが気になる状況としては「妊娠」があります!!

 

妊娠するとエストロゲンとプロゲステロンというホルモンが過剰に分泌され、
メラニン色素を刺激。
結果として特にメラニンの多い場所、顔(シミ・そばかす)やワキ、乳首(乳輪含む)、外陰部などが挙げられるのですが、その部分の黒ずみが妊娠中に特に気になるようになるというわけです。

正中線の黒ずみにイビサクリームは効果ある?


妊娠中のお腹の黒ずみで特に気になるのは、正中線の黒ずみです。

正中線の黒ずみというのはあまり聞き慣れない言葉かも知れませんが、
おへその上下にできる妊娠中特有の黒ずみです!

この正中線の黒ずみもメラニンの生成によって起きる黒ずみなので、
イビサクリームで美白効果が期待できます。

妊娠中の黒ずみにイビサクリーム使用の安全性

妊娠中の黒ずみにイビサクリームが安全に使えるかということですが、
イビサクリームの美白の有効成分はトラネキサム酸(人工アミノ酸の一種)です。
内服用の有効成分トラネキサム酸も妊婦さんに処方されることがあります。

 
美白クリームとしてのトラネキサム酸は、体内への吸収は内服用のトラネキサム酸よりも更に少ないので基本的には安全と言えます。

 

妊娠中は普段かぶれないものでもかぶれてしまったり、 今まで使えていたものが使えなくなったりと・・とにかく敏感。自分で使えるかを判断することも可能ですが、念のため産婦人科の先生に相談をしてから使うことをオススメします。

 

 妊娠中の黒ずみにもイビサクリーム

コメントは受け付けていません。